Microsoft Office Home and Student 2016 日本語版[ダウンロード版](1 台の PC で利用可能)

メディアに関しては用意、ダウンロードはご自身でお願いします。https://setup.office.com/公式サイトよりダウンロードして下さい。ご自身のマイクロソフトアカウントでログイン後、関連付け(製品登録)が可能です。(一度関連付けをすると変更できません。)そのままダウンロードしインストール後、ご自身のアカウントでサインイン認証できます。認証保証付きアウトレット(製品版リテール版の箱無し)別バージョンoffice製品がインストールされてる場合、共存可能か確認して購入して下さい。インストールまでサポートしますので、気軽にメール下さい。システム必要条件プロセッサー SSE2に対応する1ギガヘルツ(Ghz)以上のx86/x64ビットプロセッサオペレーティングシステム Windows7以降、Windows8.1、Windows10メモリ 1GBのRAM(32ビット)、2GBのRAM(64ビット)ハードディスクの空き容量 3GBディスプレイ 解像度1280x800グラフィックス ハードウェアグラフィックアクセラレータには、DirectX10対応グラフィックカードが必要。マルチタッチマルチタッチ機能を使用するには、タッチ操作に対応したデバイスが必要です。タッチ操作デバイスがなくても、キーボード、マウス、または標準的なその他の入力デバイスを使用することにより、すべての機能を利用できます。新しいタッチ操作機能は、Windows8以降で快適に使用できるように設計されています。その他のシステム必要条件インターネット機能にはインターネット接続が必要。Microsoftアカウント必須。

プラットフォーム:Windows7,Windows8,Windows8.1,Windows10WindowsServer2012R2、WindowsServer2008R2、WindowsServer2012主な特長1,フル機能のWord、Excel、PowerPoint、OneNoteアプリケーションをインストール2,PC1台で利用可能3,ファイルをクラウドに保存(OneDriveを使用)MicrosoftOfficeHomeandStudent2016日本語プロダクトキー[ダウンロード版]1、新規インストールと再インストールは可能です2、製品のライセンス認証は、「インターネット経由」で行うことができます.3、正規ダウンロード版です、Microsoftの公式サイトからダウンロードします、ダウンロードURL:https://w.office.com/setupご注意1、Office2013とOffice2016(統合製品および単体製品)は同時利用ができません。2、Office2016に移行する場合は、Office製品をすべて2016バージョンにアップデートしてください。

さらに見る

  • 2018.11.21 01:44:44
  • 2 view